001254
[Home] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

 情報交換ボード (福島きのこの会掲示板)
きのこに関する情報(質問、発生状況、話題など)の投稿をお待ちしています。
以下しばらく表示しておきます→→掲示板の一番上に[画像の投稿方法]があります。
画像の容量制限があり「合計データ量は2メガバイト(2000kb)まで」です。
投稿するときは顔写真や個人情報は避けてください。

おなまえ
URL
題  名
先頭画像
コメント
掲示板の一番上に[画像の投稿方法]があります。画像の容量制限があり「合計データ量は2メガバイト(2000kb)まで」です。投稿するときは顔写真や個人情報は避けてください。
画 像 1
画 像 2
画 像 3
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。掲示板下部の欄から修正キーを使い修正・削除ができます。)
文字色
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
*--- スレッドは親記事に返信がつくとTopに移動します---*
1.new 寄生植物?   親子きのこ教室開催   オオシロカラカサタケ   山林にきのこ多数   ミダレアミイグチの画像   ミダレアミイグチ見つかる   親子きのこ教室
2.沼沢湖から   きのこが少しずつ発生?   逢瀬公園できのこ教室   逢瀬公園にツチスギタケモドキ発...   逢瀬公園にハタケシメジ発生   オレンジ色のきのこ   形が面白いので・・
3.ヒトクチタケの話   蜂のはなし   逢瀬公園にナラタケ発生   平成29年度ミニ採集会   やっときのこ発生   シイタケの話題   漸く春到来です
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧

new 寄生植物?  投稿者: konpas 投稿日:2017/09/20(Wed) 06:27 No.105

昨日きのこ撮影に行って来たら、こんなのを見つけました。
一瞬きのこかなと思ったのですが、違うようだと思い直し撮影をしました。
ツチアケビの小さいモノかなと思ったのですが、ネット検索では見つけることができませんでした。
ご存じの方教えていただけないでしょうか。






親子きのこ教室開催  投稿者: konpas 投稿日:2017/09/12(Tue) 11:16 No.103

郡山市の逢瀬公園で「親子きのこ教室」が開催されますので紹介します。
詳細は以下のとおりです。

「きのこって不思議!? 親子きのこ教室」開催
昨年オープンした「森のきのこの展示室」の関連行事として、逢瀬公園内のきのこを探検し、見つけたきのこの同定を行います。また、注意すべき毒きのこの特徴を学びます。ぜひ、参加し、きのこの魅力を体験してください。なお、参加した方全員にキノコストラップがプレゼントされます。
日時;9月23日(土)10:00〜11:30
場所;逢瀬公園「休憩室 木かげ」
対象者;親子で20名  要予約
参加費;子供100円 大人300円
講師は元郡山女子大学教授で福島きのこの会会員の広井 勝さんです。
申込み・問合わせ先: 逢瀬公園・緑化センター事務室 TEL 024-957-2221





オオシロカラカサタケ  投稿者: konpas 投稿日:2017/08/24(Thu) 22:18 No.47   HomePage

遠目にもはっきりと分かる大型のきのこが畑の中に群生していました。
ハラタケ類かと思い近づいてみるとカラカサタケ属でした。とりあえず撮影しひだの撮影をするために1本抜いてみると傘の上が青緑色になっていました。ひだも同様の変色しているように見えました。
合計で25本あまり発生していました。
胞子紋をとってみると青緑色でした。





Re: オオシロカラカサタケ   bandai - 2017/09/03(Sun) 11:27 No.100

珍しいオオシロカラカサタケ、これほど大量に発生するものですね。丁度いい状態の被写体で良かったです。畑の中ということですが、休耕田でしょうか。指定外来植物のアレチウリのような植物も目についたものですから。




Re: オオシロカラカサタケ   konpas - 2017/09/03(Sun) 12:45 No.101

bandaiさん

あまりにも大量に発生していたので、いろいろな角度から撮影して、時間を掛けすぎてしまいました。(笑)
かなり肥沃な畑土から発生していましたが、作物は作っていないようでした。ただ、歩くと沈むくらいのふわふわに耕されている感じだったので、いっとき休ませているだけかなと思いました。
来年また行ってみようと思っています。





山林にきのこ多数  投稿者: konpas 投稿日:2017/08/13(Sun) 21:33 No.45   HomePage

こんにちは

名前の分からないきのこが多数発生していました。イグチもひだのあるきのこも分からないものだらけでした。
そんな中で、一昨年と昨年と今年も見つけ、これで3回目となる、ベニタケ属のきのこを見つけました。和名はついていないのですが、「モモアシベニタケ(A氏仮称)」または「ミツイロベニタケ(B氏仮称)」などと呼ばれています。
傷付いたところが赤変しその後黒変します。一見イロガワリベニタケに似ていますが、傘や柄の部分が桃色がかっています。イロガワリベニタケは傘が朱色です。
以下のURLもクリックしてご覧下さい。参考になればと思います。
http://birdfungi.blog.fc2.com/blog-entry-1081.html






ミダレアミイグチの画像  投稿者: bandai 投稿日:2017/08/11(Fri) 12:36 No.43

改めてミダレアミイグチの画像を送ります





Re: ミダレアミイグチの画像   konpas - 2017/08/13(Sun) 21:15 No.44   HomePage

bandai さん

ミダレアミイグチの画像ありがとうございます。
私は見たことがないのでとても貴重な情報です。私の住む近辺でも発生してくれると良いなぁと思っています。





ミダレアミイグチ見つかる  投稿者: bandai 投稿日:2017/08/11(Fri) 12:34 No.42

10日に福島県庁に出向き、帰り際に県庁前の小公園を散策したところ、珍しいキノコが結構発生していたのでお知らせします。この公園は道路沿いで、ケヤキ、ヒマラヤスギ、ツツジなどが植栽されているところで、一般の人が自由に歩いています。過去にもハタケシメジが出ていて驚いたことがありますが、今回はさらにミダレアミイグチが結構(20〜30本)出ていました。一見してキヒダタケを
思ったのですが、傘の変形具合、ヒダの網目状、柄の黒褐色と多少の偏心性などから同定しました。
 福島のリストによると、2002年に故斎藤孝氏が遠野町で採集している記録があるだけです。





親子きのこ教室  投稿者: konpas 投稿日:2017/08/06(Sun) 21:25 No.40   HomePage

平成29年7月30日(日)に逢瀬公園・緑化センターで「親子きのこ教室」が開催されました。
詳細は福島きのこの会のサイト内の活動報告をご覧下さい。
URLは http://fukushimakinoko.sakura.ne.jp/katudouhoukoku1/katudouhoukoku1.html です。





[直接移動] [1] [2] [3] [4]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます。
投稿Noや修正キーの入力ミスがあると拒否されますのでご注意ください。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -